那須2018 (2018/6/22)

毎年恒例、Qさん主催のDP那須貸し切り走行会。

 

ほぼいつもの固定メンバーなので気が楽(・∀・)

 

 

今回は完全にタイム度外視のつもり。

ブレーキにまだ微妙に当たりがついていない気がするので本気で踏めないのと、

サイドブレーキも当たりが付いていなくて効かないので、徐々に馴染ませてやる必要がある。

あとZESTINOの戦闘力検証。

 

ジムカーナコースをポイントを絞って念入りに練習したり

サイドを効くようにジワジワと慣らしたり。

この状態でもサイドは暖まると結構ちゃんと効くことがわかった。

暖まらないと全然ダメw

 

 

お昼は、前回のゆるやかで予行演習した カレー+ナン。

 

キーマカレー料理中+ナン(発酵中)

ナンはやっぱり手作り!

 

入れ忘れたヨーグルトを後から入れたために、前回と比べて緩くなってヤバそうな雰囲気になったけど

思ったより膨らんで良い感じになったので、結果オーライ(・∀・)

 

 

挽肉たっぷり(・∀・)

今回はキーマカレー。

 

挽肉はたっぷり1.2kg。

 

 

カレーっぽくなってきた   ※水分多くね?

カレーっぽくなってきた。

 

でもキーマカレーってこんな緩かったっけ?(そういうのもあります

 

 

ナン(発酵後) 凄く膨らんだ

なんか前回と全然違うモノに見えるナン。

 

柔らかいので薄く伸ばして焼くのも楽。

 

鉄板でナンを焼く

 

分厚くすると中が生っぽくなるので薄く伸ばす。

 

 

裏返すとナンっぽい(ナンだってば

ひっくり返すと軽く焦げ目が付いて、まさしくナン。

 

 

カレーは2種類

キーマカレーは鍋2つ(というか片方フライパンw)で違うアプローチで作った。

 

色が違う。(薄い方が固形ルーを入れた手抜きVer)

 

 

どっちも(゚Д゚)ウマー

 

 

ナンだけ残ったらどうしようとか思ったけど、ほぼ問題なく完食。

前回より満足度は高かった。

 

 

俺なにもやってないけど!(゚Д゚)

 

 

 

午後は(腹一杯になる&暑いで)ダレる傾向があるので、

周回コースとジムカーナコース(ウルフ)でタイムアタックを行う。

ゆるやかメンバー以外は圧倒的不利。

 

周回コースは1回だけの本気アタックで3番手のタイムを出すことができた。

ブレーキングで無茶しない方が速いなw

でも昨年より0.027秒遅い。

 

ジムカーナはサイドを捨てたもののタイムは伸びず(´・ω・`)

こまかく苦手な場所をチェックしたんだけどなぁ・・・。

 

 

 

毎回車両に何かが起きる那須。

箱さんのFD2がギア入らなくなって不動車に(‘A`)

サーキット横のショップに緊急入院。(後から聞いたらディスクが死亡したらしい)

 

毎回無事には終わらないなぁ・・・。

 

 

宿は毎年恒例になっている場所へ。

名前が変わったけど、それ以外に特に何か変わったって事はないらしいw

 

 

夕食(多い

夕食も豪華(・∀・)

豪華すぎて多い

 

夕食後は撮った動画を見ながら反省会。

勉強になります。

 

お疲れ様でした。

 

 

って、食べ物の写真しかない!(゚Д゚)

 

 

 

 



この記事を読んだ方はこちらも読まれています

カテゴリー: スポーツ走行, ツーリング タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です